お寿司やおにぎりなど
日本人がよく食べている料理に
欠かせない海苔。

美味しいのはもちろんですが、
手軽に栄養を摂れる
優秀な食材でもあります。

今回はそんな海苔について
お話しします。

==============================

海苔ってどんなもの?
==============================
海苔とは、紅藻類(こうそうるい)
緑藻類(りょくそうるい)など、
海中の岩の上に生える海藻の総称です。

海苔は基本的に
一年中流通していますが、
12月~3月までの冬の時期に
旬を迎えます。

主な生産地は、
佐賀、福岡、熊本や
瀬戸内海、東京湾沿岸などで、
その多くは養殖されています。

海苔は海中から収穫されたあと、
刻んですき、乾燥させることで
「乾海苔」へと加工され、
その後さらに味付け海苔や焼き海苔へと
加工されます。
(乾燥させない「生のり」もあります。)

スーパーなどでよく目にする「海苔」は、
主にアマノリやスサビノリ、
アサクサノリという種類から
作られています。


==============================

海苔の栄養素
==============================

こちらでは海苔の栄養素について
簡単にご紹介します。

■食物繊維
海苔の約3分の1は食物繊維です。
食物繊維はコレステロール値を下げ、
脂質、糖、塩分の吸収を
ゆるやかにしてくれるはたらきがあります。

■ビタミンC
ビタミンCは免疫機能に関わる栄養素で、
ストレスによるダメージから
身体を守ってくれるほか、
免疫力を高めてくれる効果が
期待できます。

■ビタミンA
ビタミンAは皮膚や髪の健康を保ち、
免疫機能の向上も期待できます。

また、視力の維持など
目の健康には
欠かせない成分でもあります。

■ミネラル
ミネラルは身体の組織をつくる原料となる
大事な成分。
海苔には、
骨や歯を丈夫にするカルシウム、
貧血予防に欠かせない鉄、
代謝の維持に関わるヨウ素などが
含まれています。
※甲状腺疾患をお持ちの方はヨウ素の摂取を控えることが必要です。


いかがでしたか?
海苔はビタミンやミネラルなど、
不足しがちな栄養素を
手軽に摂れる食材です。

ほかの食材と組み合わせることで、
より栄養バランスのとれた
食事になります。

香りも豊かな食材ですので、
いつもの食事に少し加えて
栄養をプラスしてみてくださいね。